2013年07月18日

人気漫画【ミスター味っ子】が読める|スマホで一気読み


▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△

陽一.jpg
どーも、木村漫次です!今日、紹介する漫画はグルメ
漫画のミスター味っ子です。週刊少年マガジンで連載
後、イブニングで再連載された人気の漫画です。

亡き父が残した日之出食堂を母と一緒に支える
味吉陽一が主人。
日本料理界の重鎮、味皇こと村田源二郎に陽一の
カツ丼が絶賛されたことがきっかけで料理人達と
様々の料理の勝負に挑戦することになる。


登場人物

味吉陽一(あじよし よういち)

主人公で陽学院中学の2年生

第28回と第29回味皇料理会グランプリコンテスト
(通称味皇GP)の優勝者
日之出食堂の調理を切り盛りする天才少年料理人

熱くなりやすい性格で、料理に情熱を捧げている。
13代・武生玄斎が作る出刃「神の包丁」の所有者。
独学で料理を学んだためさらに成長を遂げるため
海外に出て、料理を学ぶ。
放浪先で出会った少年料理人たちを弟子とするが
日之出食堂が倒壊したことがきっかけで帰国する。


味吉法子(あじよし のりこ)

陽一の母親。
おっちょこちょいな性格だが、明るい性格やその美貌で
街の人気者。

陽一が突然抜け出したり、学校の時などは彼女が
食堂を切り盛りしており、料理をつくる。


味吉隆男(あじよし たかお)

陽一の亡き父親。

「下町の包宰」と呼ばれていたほど凄腕の料理人。
日本全国はもとより香港にも弟子がいるほど影響力が
あった。


村田源二郎(むらた げんじろう)

通称「味皇」
72歳、日本料理界のトップに30年以上も君臨していてる
重鎮。料理に対しては厳しく妥協しないが、料理人に
対しては料理に対しての態度が真剣であれば、年齢
を問わず、敬うので数多くの料理人から尊敬されている。

陽一の良きアドバイザーで一緒に旅をしたりする。
最後は、陽一に味比べを挑み料理人としてのすさまじい
技量を見せている。


丸井善男(まるい よしお)

味皇料理会イタリア料理部主任
イタリア帰りのシェフ。
味皇の直弟子にあたり、得意な料理はパスタ

陽一との料理勝負以降は、陽一のアドバイザーとして
常にサポートをしていた



芝裕之(しば ひろゆき)

味皇料理会日本料理部主任
主任の中でも最年長者

木村漫次の感想

ミスター味っ子はグルメ漫画の中でも、少年が主人公
ということが独特の設定でしたね。
陽一を厳しいが温かいまなざしでサポートする「味皇」
の存在は大きい支えですね。
又、亡き父の威光に悩まされこともあったが
それでもなんとか成長していく陽一の姿に料理人と
してのたいへんさを感じました。又、それだけ真剣
に料理に向かいあっているとも感じました。
ミスター味っこ.jpg

▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△



posted by ケンゴ at 07:28| Comment(0) | 料理漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

人気漫画【将太の寿司】がカラーで読める|スマホで一気読み

将太の寿司.jpg

▼▽▼▽▼▽無料コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


▲△▲△▲△▲立ち読みはこちらから▲△▲△▲△▲

どーも!木村漫次です。今日、紹介する漫画は「将太の寿司」です。
寿司のかける職人たちの熱い物語です。


北海道で寿司店を営む関口将太の実家「巴寿司」は大型チェーン店
「笹寿司」の進出しより、廃れていく。そこで将太は父親に
寿司コンテストの出場するようにすすめるが事故により父親は出場
できなくなってしまった。

代わりに出場した将太は東京の老舗「鳳寿司」の親方に認められ東京で
寿司修行することになりました。

そこで負けず嫌いな将太は修行をとおして成長していく。
そして親方征五郎のすすめで「新人寿司職人コンクール」出場を奨められ
先輩、佐治との出場権をかけた勝負に挑み、見事勝利を収める。

先輩佐治はプライドから鳳寿司を去り、京都で戻り修行し将太との再戦
にかけるのだった!


登場人物

関口将太(せきぐち しょうた)
北海道の寿司屋「巴寿司」の長男。大型チェーン店寿司屋の北海道
進出で苦しむ、実家を助けようと寿司コンテストに出場し、
東京の名店「鳳寿司」で修業する。


努力家で日々寿司に関しての技術や知識の習得に余念がない。
大型チェーン店の影響で苦しむ地元小樽では希望の星です。

東京での修行の末、全国大会で東京代表として、数々の強敵に
勝ち抜きついには優勝する。

そして、鳳寿司の修行を終えた将太は故郷に錦を飾るのだった !


↓↓↓↓↓↓簡単登録で漫画が読める↓↓↓↓↓↓




鳳征五郎(おおとり せいごろう)
鳳寿司の親方
将太の素質を見抜き、将太をスカウトし、将太を鍛えていく。


佐治安人(さじ あんと)
鳳寿司での将太の先輩。当初、将太の事が気にいらず、陰険な嫌がらせを
繰り返すが、新人寿司コンテストで将太との激しい勝負で将太に敗れ
店を去るは将太のことを一人前として認める。

そして京都代表として新人寿司コンテストに出場する。
以前にもまして五感が鋭くなり、微妙な味の違いを判別できるように
なる。コンテスト終了後、鳳寿司に復帰するのだった。

▼▽▼▽▼▽無料コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


▲△▲△▲△▲立ち読みはこちらから▲△▲△▲△▲


posted by ケンゴ at 08:55| Comment(0) | 料理漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

オススメ☆スマホ電子コミック紹介サイト|美味しんぼ

美味2.jpg

▼▽▼▽▼▽無料コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


▲△▲△▲△▲立ち読みはこちらから▲△▲△▲△▲


どーも木村漫次です!今日の漫画はグルメ漫画の代名詞「美味しんぼ」です!

1983年の連載から現在まですっとグルメ漫画界のトップを走り続けている
漫画ですね。現在はなんと109巻まで刊行されていて発行部数の1億部
を超える超ヒット作です!

この作品を読んで、食の安全や環境問題、グルメ以外の事にも関心を持った
人もたくさんいますね。

東西新聞に勤める山岡士郎と栗田ゆう子は新聞社の企画で「究極のメニュー」
に作りに取り組む。同じくライバル新聞社の帝都新聞は海原雄山の監修
で「至高のメニュー」という企画を立上げ、新聞社同士、料理対決
することになりました。


山岡と海原は確執していた親子で対決の紙面上でプライドをかけた
対決が繰り広げられていく。

東西グラフの企画で「世界味めぐり」に同行した山岡・栗田へ
求婚者が現れるが、同時に二人は惹かれあっていることに気づき
婚約・結婚しました。

結婚後、双子の子どもが誕生した頃、マスコミによる東西新聞や海原への
攻撃する事件などで山岡、海原が協力する場面が増えてきました。

そして山岡・栗田の間に第3子が誕生したころ、山岡、海原の確執は
徐々になくなり山岡が海原のことを「オヤジ」という場面も
ありましたね。


↓↓↓↓↓↓簡単登録で漫画が読める↓↓↓↓↓↓





これだけ長い漫画だとストーリー展開も登場人物の変化を読む
のもたのしいね!

登場人物

山岡士郎
主人公で東西新聞社文化部に勤務。普段はグータラだが、食に関して
超一流の造詣の深さを持ち、新聞社の企画「究極のメニュー」
を担当している。

栗田ゆう子
ヒロインで山岡と共に「究極のメニュー」を担当。
味覚のセンスは抜群。後に士郎と結婚して3人の子ども母に
なる。

海原雄山
山岡士郎の父で美食倶楽部の主催者であり、陶芸家。
あらゆる芸術にすぐれ、絵画、文筆、書でも一流の腕を持つ。

一人息子士郎との確執の原因は士郎が中学生のころにその味覚の
センスを見込んだ雄山が士郎を鍛えるため美食倶楽部の調理場に入れて
徹底的に指導した。その妥協を許さない態度は士郎と母親に
厳しく向けられた。

母親に対する態度が士郎の誤解を生み、母親の死をきっかけに
士郎は雄山の陶芸作品を全部壊して家を飛びだし雄山から勘当
されたのだった。

山岡と栗田との間に双子の子どもが生まれたころから山岡に対して
の態度が変わってきて、孫に対する表情は「祖父」そのものだった。

誕生祝いに茶碗を贈答し、3人のも孫に塗りの弁当箱を贈るほど
の変わりようでしたね!

▼▽▼▽▼▽無料コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


▲△▲△▲△▲立ち読みはこちらから▲△▲△▲△▲

posted by ケンゴ at 09:00| Comment(0) | 料理漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。