2013年06月20日

多重人格探偵サイコをスマホでサクッとダウンロード


▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△

サイコ.jpg
どーも、木村漫次です。さて、今日の漫画は
多重人格探偵サイコです。
恋人が猟奇殺人犯の被害に遭い。そのショックから
多重人格者となった元刑事が次々と起こる猟奇殺人
事件の謎を追うショッキング・サスペンス漫画です。

あらすじ
刑事・小林洋介が恋人の復讐のために猟奇殺人犯
を殺害したのがきっかけで現れた人格・雨宮一彦は
探偵になった。
その後雨宮は何人もの猟奇殺人犯に関わることに
なったが、殺人犯たちの左眼には一様にバーコード
の痣があり、雨宮自身の左眼にも同じものがあった。
そして雨宮は事件の背後にある巨大な陰謀と自身の
正体を知ることになる。

主人公雨宮の恋人の女性が、両手両足を切断された
状態で宅配便で箱詰めして届けられた。
猟奇殺人を描き、リアルな死体描写、グロテスクで
残酷な描写が特徴です。

出版業者の角川書店の役員が印刷にストップかけ
1か月出版が遅れたというショッキングな内容で
いくつかの県では青少年保護育成条例に基づく
有害図書に指定されたいわくつき漫画です。


登場人物

久保田拓也(くぼた たくや)

雨宮診療所で大量殺人事件が起こった時に
小林洋介の人格と入れ替わった。
雨宮診療所において「プログラム人格」
の実験台として使用された人物。
ジャンボ機ハイジャック事件に巻き込まれた。
学窓の工作員によって射殺された。
バーコードのついた左目の持ち主の一人。


小林 洋介(こばやし ようすけ)

警視庁捜査一課11係の刑事。
恋人の千鶴子が猟奇殺人犯の島津寿によって
両手両足を切断され殺害された。
ショックで、感情が爆発し主人格が消滅。
雨宮一彦の人格が現れた。


雨宮 一彦(あまみや かずひこ)

本作の主人公。
小林の人格が消滅した後に現れた人格。
自分の過去の記憶が無い。
極めて理性的。冷静な性格。
常に無表情。
別人格である西園伸二による
島津寿殺害の罪で刑務所で服役。

正体は、20年前の雨宮診療所の科学者グループ
「学窓」により作られたプログラム人格だった。

多重人格や猟奇殺人を扱ったサイコ漫画。
人間のあらゆる深層人格はプログラムによって
書き換え可能であるというのが怖くもあり
ますが、良い方に使えば逆に世界平和にも
つながるように思いました。
表面的にだけみたらホラー漫画だが、作者の
言いたいことは他にあると思います。
サイコ2.jpg

▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△




posted by ケンゴ at 09:00| Comment(0) | サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。