2013年06月19日

人気漫画【遊戯王】がカラーで読める|スマホで一気読み


▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△

遊戯王.jpg
どーも木村漫次です。今日、紹介する漫画は遊戯王です
作者は高橋和希で週刊少年ジャンプで1996年から
2004年まで連載されていましたね。

あらすじ
主人公の高校生・武藤遊戯は、ひ弱ないじめられっ子
だったが祖父の双六から貰った古代エジプトの秘宝
「千年パズル」を8年かがりで解いた瞬間にもう一人の
人格の闇遊戯が覚醒し、「闇のゲーム」を
仕掛けだした。

ゲームに敗北すれば恐ろしい「罰ゲーム」を下して
てゆく闇の番人となったのだ。
そんなある日カードゲーム「M&W」をプレイしていた
遊戯は、海馬瀬人に、双六の大切なカードを盗まれた
そのカードを奪い返すため、闇遊戯はM&Wで海馬に
勝負を挑んだ

その後、
遊戯は千年パズルに秘められた謎に足を踏み入れて
ゆくこととなる


登場人物

武藤遊戯(むとう ゆうぎ)

高校生だが、非常に小柄。
性格は気弱のところがあるが、いざという時は、
凶悪な悪人でも向かう強さがある。

又、優しい心の持ち主で強い正義感も持っているが
普段は弱気がちな性格に隠れてしまっている


千年パズルを組み上げたことで、
もう一人の人格・闇遊戯を宿すようになった。
当初は、闇遊戯が出現している間の
記憶喪失状態でその存在に気づかなかったが

シャーディーとの出会いで闇遊戯の存在を知らされた。
「二つの人格を持つ」という異常な状態に
不安を覚えはじめたが、やがてそれを克服し、
「もう一人」の存在を受け入れようになった。

そして、闇遊戯の正体と自分の使命を認識し、
彼をあの世に帰すことを決意したのだ。


闇遊戯(やみ ゆうぎ) / アテム

遊戯が千年パズルを完成させたこと目覚めた
パズルに眠っていた人格。
遊戯のもう一つに人格として復活を果した。

ゲームの天才であり、悪党に闇のゲームを持ちかけ、
敗北した者に罰ゲームを与える。

その正体は、
古代エジプト第18王朝を治めていた王の魂

本当の名は“アテム”という。

王としての記憶と真の名前を取り戻した後、
冥界へ還る為遊戯と最後の決闘を行い、冥界へと
旅立った。


城之内克也(じょうのうち かつや)

主人公・武藤遊戯の親友
ケンカはとても強く男気に溢れ、
仲間のためなら、どんな危険も恐れない度胸がある。

当初は、遊戯をいじめていたが、風紀委員の牛尾との
トラブルで遊戯が城之内庇った事がきっかけで親友
となった。


真崎杏子(まざき あんず)

本作のヒロイン

気が強いが、繊細で面倒見が良い
遊戯が千年パズルを完成させるまでは、
遊戯の数少ない友人だった

バーガーショップで
闇遊戯に助けられてから、闇遊戯を意識している。
表遊戯のことも異性として気にしているところがある

卒業後はニューヨークに渡り、ダンサーになるのが夢


主人公の武藤遊戯の成長と友情を描くバトル漫画。
遊戯の優しい性格と裏人格の闇遊戯の容赦ない性格が
一時期、表遊戯を苦しめたが、ふたつに人格を経験
することで遊戯は人間的に大きく成長できたと思い
ます。
又、城之内との友情はじ〜んと泣けますね
遊戯の遊と城之内の城を合わせると遊城→友情
を描きたかったという作者に意図もいいですね〜!
優.jpg

▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△







posted by ケンゴ at 15:26| Comment(0) | 少年漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。