2013年06月01日

イタズラなKiss |多田かおるオススメ☆スマホ電子コミック紹介サイト


▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△

琴子.jpg
どーも、木村漫次です。今日、紹介する漫画は台湾や
韓国でもテレビドラマ化されてヒットした漫画
イタズラなKissです。別冊マーガレットで1990年
から1999年まで連載されていた人気漫画ですね。

相原琴子は斗南高校の入学式で入江直樹に一目惚れ
する。入江はIQ200の天才で美男子。かたや琴子は
成績は最低で不器用な女子。

3年になるまで琴子は直樹
に想いを伝えらえれなかったが、勇気を出してラブ
レターを渡した。ところが、頭の悪い女子は嫌いだと
あっさりふられてしまう。

だがそれでも直樹のことが諦めきれない琴子。
そしてついに直樹のハートを射止めることになるのだが
・・・

登場人物

相原琴子(あいはら ことこ)

ドジで単純、勉強は大の苦手。しかし明るく前向きな
性格で根性は人一倍ある。
高校の入学式で直樹に一目惚れ、3年の時に告白するが
冷たくあしらわれる。それにもめげず、直樹をおっかけ
る。高校3年の時、学校の期末試験を直樹に教えてもら
い成績が上がり、エスカレーター式で大学に進学できた。

大学入学後は直樹とを追っかけ、同じテニス部へ入部。
アルバイトも直樹と同じファミレスで働く。

そして紆余曲折をへて、大学3年の時に直樹と結婚する。

直樹が医者を目指すため進路を変更した時に、直樹を
手伝うため看護士を目指すなどいつも直樹と行動を
共にしている。


入江 直樹(いりえ なおき)

IQ200の天才でスポーツも万能。
冷めた性格で意地悪なところがある。
3年の時に琴子に告白されたが、冷たくあしらった。
しかし、その時以来、琴子にだけは本音を言えたり
口喧嘩できるようになった。

そして、だんだん琴子に惹かれていくようになった。
大学進学のためT大受験の当日、試験会場について来た
琴子の急病がきっかけで試験を断念し、エスカレーター
式に進学していいと思えるようになった。

大学3年の時に医学部への編入を決意し、琴子にだけ
打ち明ける。その後、父が急病で倒れたため父の
会社へ入社したり、政略結婚を受諾するなど紆余曲折
があったが、琴子の愛に気付いて琴子と学生結婚
すことになった。

大学卒業後、神戸医大に勤務するが翌年に斗南大病院
に戻った。


入江 裕樹(いりえ ゆうき)

直樹の9歳年下の弟。直樹を慕っている。琴子の事を
馬鹿にして面白がって日記をつけていた。

兄と違って努力型の天才。兄の直樹が医者を志すように
なったため、父の会社を継ぐことを決意する。


入江 紀子(いりえ のりこ)

直樹の母親。琴子と直樹の恋愛に積極的に応援して
している。元々、女の子がほしかったため琴子を
娘のようにかわいがっている。


入江 重樹(いりえ しげき)

直樹の父親。
おもちゃ会社の社長。
直樹に自分の跡を継いで欲しかったため、直樹が医者
を志したときは激怒したが、その後直樹を応援する。

琴子の父重雄は中学時代の同級生。



相原 重雄(あいはら しげお)

琴子の父親。料理屋「ふぐ吉」の大将。
妻に先立たれたため男手ひとつで琴子を育てる。

自宅が倒壊し、再建までも間入江家で琴子と共にに
居候する。自宅再建後、直樹の母親の策略で再び
入江家に居候することになる。


琴子と直樹、全然異なる、二人の個性は惹かれあう
姿は微笑ましいですね。特に、初めは冷たく意地悪
だった直樹が琴子の体当たりのアタックにだんだん
愛を感じて、結婚するのには心打たれました!
イタズラキス.jpg

▼▽▼▽▼▽電子コミックが取り放題▼▽▼▽▼▽


△▲△▲電子コミック立ち読みはこちらから▲△▲△



posted by ケンゴ at 08:59| Comment(0) | 青春学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。